title_voice.psd

観客の声をご紹介します。


自分は名もなく貧しく平凡に人生を終えるものだと思い込んでいました。
でも、今日、この映画を見て、私でも自分の人生の主役になれるんだと気づかされました。
こんな気持ちになったのは初めてです。
嬉しい、凄い映画です!

女性 50代

人のつながり、ぬくもりがリアルに迫ってきました。人の力のすごさを感じます。
気持ちのある人から始めることで、自分たちの望む未来を創っていける。そんな希望がもてました。

女性 40代

“いのちを生きぬく”
ということの大切さをあらためて教えてくれる胸がいっぱいになる映画です。
医療従事者と、組合員、住民の垣根がなく、あるべき医療がここあると思いました。

女性 50代

人と人のつながりの大切さとか、支えあうことの大切さ、震災以降特に言われているけれど、ずっと前から着実に実践してきた人たちの記録として、大勢の人に見て欲しい。

女性 40代

この地域に住む方は、笑顔が多いような気がします。おそらく、幸福度調査を行うと、皆さん高い結果になるのではないでしょうか!

男性 30代

地域での協同のモデルを見ることができました。
協同組合の可能性について、改めて考えるきっかけになります。

男性 50代

協同の力でここまで出来るということを知り、驚きました。
人は誰かの為に生きることが、そしてつながる事が幸福につながるのだと実感しました。
私も自分のできる事を考えていきます。

女性 50代

美しい詩を読んだような思いがありました。
生きていくことの尊厳、輝きに感激しました。
素晴らしい映画です。

男性 60代